妊婦定期健診・がん検診 子宮癌

子宮の入り口の部分(子宮頚部)の検査と、子宮内部(子宮体部)の粘膜の検査とがあります。
日本では従来頚部癌がほとんどでしたが、近年、体部癌の割合が増えつつあります。
当院では、超音波検査、細胞診断(おりもの検査)、血液腫瘍マーカー検査などに加え、最近子宮
頚部ガンとの相関が報告されています。
パピローマウィルスの検査もいたします。
子宮頚がん予防薬ヒトパピローマウィルスワクチン「サーバリックス」の接種始めました。
(予約制、お電話でも可)接種方法など詳しくはグラクソスミスクラインのホームページをご参照
下さい。
料金はつくば市、取手市など遠方からいらした方にも御納得いただけるリーズナブルな料金に
いたしました。
遠慮なくお電話でお問い合わせ下さい。
経口避妊薬が子宮ガンの発症を抑制するとの報告も多く発表されております。
詳しくは当院婦人科医師に遠慮なくお聞き下さい。


各種クレジットカード、デビッドカード取り扱っております。
お会計の際は遠慮なくお申し付けください。

-----ご注意ください-----

外来は産業医、学校医等の業務により予告なく休診となる事もございます。
来院前にお電話でのご確認をおすすめいたします。